圧着ハガキもFSC認証紙で可能です!

こんにちは!
圧着DMの印刷専門店です。

さてさて。
今日は、最近お問い合わせを頂いている「FSC認証」についてご紹介します。

FSC
え…えふ…FS…?
とあまり聞きなれない方も多いかと思います。

FSC(森林管理協議会)について御説明すると
難しい話の連続になりそうなので、

このFSCの認証ロゴが入っている紙をご利用いただくことで・・・
環境、社会、経済の便益に適い、きちんと管理された森林からのものであることを保証し
森林を守り地球環境の保全に役立てるのです(*^-^*)

例えば、
環境問題に力を入れている企業様。
木材を利用する企業様
はたまた、取引先にそういった企業様があったり
なにか環境に配慮した取組みをしたいけど、何をしようか・・・と考えていらしたり、

そんなお客様にはこのFSC認証紙での圧着ハガキ等のの印刷制作がおススメです。

FSC認証紙は弊社標準紙の雷鳥マットではなく、ニューVマットという紙を利用いたします。
データを制作する際には、認証マークを入れたい部分にダミーのデータを入れ込んで頂き
担当営業に「FSC認証して!」とお伝えくださいね。

1つお気をつけ頂きたいことがあります。
それは、このFSC認証紙は、
少しお時間を頂く事です。

なので、認証紙を検討されている時は、納期に十分な余裕を持ってくださいね(*’▽’)

弊社ではFSC認証紙以外にも植物油インキのご利用が可能です(*^-^*)
環境にやさしく。そんな配慮にもお答え出来ますので
お気軽にお問い合わせください。

今年も継続してます!会員登録割引☆

おはようございます!
圧着DM専門店です。

昨年の3月より始まった、圧着DM専門店への会員登録で使用できる
割引キャンペーンはご利用でしょうか

大好評につき今年もキャンペーンの継続が決まりました(*’▽’)

お支払い金額から、3%の割引となるこのキャンペーン。
会員登録さえしていただいているなら、

なななんと 何度でもお使いいただけます

facebook割引は初回限り、増刷クーポンも1度きりです。
ですが!この会員登録割引キャンペーンなら期間中何度でもご利用いただけます( *´艸`)
圧着DM専門店に様々な案件をご依頼のコンサルタント会社様やデザイン会社様や印刷会社様など
お得意様のお客様ほど「どんどん」お得になります!

3%と一見小さい割引額に見えますが、圧着ハガキの印刷は定期的にご利用されるお客様も多いため、
複数回ご利用されるお客様にとっては、年間積み重なっていくと割引金額も積みあがって来ます。一度にたくさんの印刷部数、大ロットで印刷発注をご検討の方も割引額は大きくなるのでお得ですよ☆

会員登録の方法と割引利用については下記をご覧ください。
【コチラ】

クーポンコードの利用期限は、昨年同様に今年いっぱいです。
まだまだ皆様のご利用をお待ちしております。

この企画が今年も好評なら来年も引き続きあるかもしれません…(*^_^*)
皆様のご利用がなければ終わってしまうかもしれません…(;´∀`)

割引キャンペーン継続を願い、皆様からのご利用をお待ちしております。

不明なところは、担当までご連絡下さい。
お問い合わせお待ちしております。

届いたDMの「行動喚起率」について、

こんにちは!圧着DM専門店でございます。
ダイレクトメールの協会が行っている市場調査の情報を会社よりもらいました。
前回は「DMに希望する情報内容レポート」というテーマでしたが、よろしければ、2個前「ダイレクトメール実態調査レポート」もご覧下さい。膨大な情報なので引き続き、小出しにて意見を綴ろうと思います。

DMによる行動喚起

DMを受け取り開封閲覧した81.5%の本人は、
・話題にした 4.1%
・インターネットで調べた 6.7%
・来店した 3.5%
・購入した 2.6%
・資料請求した 1.7%
・問い合わせた 1.3%
といった行動をとっているようです。DMを受け取ってから口コミで質問したり、自分でネット検索をしてみるといったクロスメディア効果も確認できております。また前回(昨年度)と比較しても反応がよくなっています。
「ネットで調べた」の6.7%や「ネット上の掲示板等に書き込んだ」1.0%なども含めてWEB誘導というスタイルがDM効果の大きな役割を担っていると理解できます。

DMは若年層に効く

年齢層別に見た行動喚起率は、男性20代24.4%、30代32.2%、女性20代33.1%、と平均の2割から5割以上のスコアとなり、DMが若年層に高い効果を持つことを示している。逆に男性50代11.5%、女性40代11.5%、女性50代11.7%と逆に悪くなっている事についても十分理解しておきたい。という事は、DMになれていない若年層には、より効果があると理解して良いだろう。
また世帯収入500万未満の家族については、届いたDMすら見ないというデータもあるくらいです。低収入世帯の方は、好奇心というのが低いのかもしれません・・・

WEBアクセスDM

全体の60.0%(54.7%)がWEBアクセスDMの受取経験ありと回答している。アクセス経験率は30.1%(30.0%)。(カッコ内は昨年結果) 性別でみると、WEBアクセスのDMの受取り、アクセス経験率ともに女性よりも男性で高い傾向。特に男性20代、30代、女性20代でその割合が高くなっている。 世帯年収別でみると、受取り率。経験率ともにはH層で高い傾向が見られる。高収入の方は、好奇心が旺盛だとうかがえますね・・・


キャンペーンが掲載されているDMを「圧着ハガキ」にて作ってみませんか?
負担のかからない「お試しプラン」を「初回限定」にてご用意しております。


圧着ハガキ V折り 1000部まで 1,000円


圧着ハガキ Z折り 1000部まで 3,000円


圧着ハガキ L折り 1000部まで 3,000円


圧着A4 500部まで 5,000円

サンプルの資料請求で、圧着ハガキや圧着A4のサンプルを送付することも可能です。

圧着DM 11月実績

圧着DM 2017年 11月印刷実績報告

そういえば、10月の圧着DMのご報告を忘れておりました。11月のご報告と一緒にご報告を行っていきたいと思います。まず11月一杯で、日本郵便との特約ゆうメール契約が終了となりました。という事で今まであった割安な「ゆうメール」契約が無くなり継続お取引のお客様には、ご迷惑をお掛けする事になってしまいました。企業努力が足りず申し訳ありませんでした。12月からは、多少料金は上がりますが、引き続き「ゆうメール」発送も可能ですので、ご相談頂けると幸いです。


圧着DM 2017年 11月印刷実績

2017年11月
①23日 ②801,300部(736,7940部) ③単年度累計 6,834,030部 ④累計 31,287,335部

 

①営業稼動日 ②数量(2016年実績) ③単年度累計(2017年度) ④累計(2013年1月~当月まで)

2017年10月
①23日 ②779,500部(694,920部) ③単年度累計 6,032,730部 ④累計 30,486,035部

2017年9月
①24日 ②765,570部(1,021,910部) ③単年度累計 5,253,230部 ④累計 29,706,535部

2017年8月
①20日 ②227,000部(57,870部) ③単年度累計 4,487,660部 ④累計 28,940,965部

2017年7月
①23日 ②1,086,470部(969,470部) ③単年度累計 4,260,460部 ④累計 28,713,765部

2017年6月
①24日 ②821,400部(647,918部) ③単年度累計 3,173,990部 ④累計 27,627,295部

2017年5月
①20日 ②616,720部(797,600部) ③単年度累計 2,352,570部 ④累計 26,805,875部

2017年4月
①26日 ②773,650部(693,319部) ③単年度累計 1,735,850部 ④累計 26,189,155部

2017年3月
①22日 ②677,150部(717,010部) ③単年度累計 962,200部 ④累計 25,415,505部

2017年2月
①24日 ②47,350部(178,274部) ③単年度累計 285,050部 ④累計 24,738,355部

2017年1月
①18日 ②237,700部(79,000部) ③単年度累計 237,700部 ④累計 24,500,655部


圧着A4 お試しプラン

見開きでA3サイズの「圧着A4」にお試しプランを誕生させました。
初めて「圧着DM専門店」に依頼するので心配だ・・・
初めて「圧着A4」を作ってみようと思うので「お試しプランってありませんか?」
このようなお客様のご要望に「初回限定」にて対応させて頂く事になっております。

ホテルカードキーケースを追加!

こんにちは。圧着DM専門店です。
本日は新しく専門店にて扱う事になった商品のご紹介です。

ホテルカードキーケースの印刷

ビジネスホテルを中心とした宿泊施設にて使われる「カードキー」ですが、一般的には、チェックインの際に、「カードキー」を、そのままお客様にお渡しするのではなく、ケースに収納してお渡ししております。このケースの事を圧着DM専門店では「ホテルカードキーケース」と呼んでいるのですが、宿泊施設(ホテル業界)では「カード入れ・チケット入れ・クーポン入れ・客室カードキーホルダー」と言われているようです。

ホテルカードキーケース」は、一般的に宿泊施設のご案内(階層によって何があるとか)や最近では当たり前となっている「WIFI」利用のパスワードが書かれたご案内が印刷されたものが多いかもしれません。また中面を見開くと右下部分にポケットが設けられております。このポケットには、「カードキー」はもちろんの事、朝食券やクーポンチケットが盛り込まれております。そんな「ホテルカードキーケース」の大量印刷加工がこの度可能となりました。

金沢市内の宿泊施設の参考情報

本社工場がある北陸福井には、2022年には北陸新幹線が開通します。先に開通した「金沢」では、今の段階で、ホテルが74件(8754室)旅館58軒(695室)おおよそ10,000室あるそうです。これは北陸新幹線の影響で関東圏そして外国からも数多くのお客様がお見えになっている影響だと予想されております。2020年には、12,000室に達するとか・・・また新しい客室は、セキュリティーの関係で「カードキー」を客室に採用することが多く「カードキー」を収納する「ホテルカードキーケース」の印刷需要は高まると予想しております。

カードキーケースを作り上げる機械の紹介

カードキーケースの印刷加工においては、今まで手作業にて仕上げ加工を行って来た可能性が高い!手作業での作業は、都度コストが掛かるという部分で余計な機械コストが発生しないメリットはあるのだが、大量に加工を行う場合には、必要とする納期に間に合わなかたり品質にバラつきが発生してする。特に「ホテルカードキーケース」は、印刷加工の利用ロットが「5000部前後」とそこそこ多くなる。今日発注して、通日後に欲しいとなっても間に合わせるのは、手作業での仕上げでは、スポットでは対応できてもコンスタントには難しくなってしまう。そんな時に当社の「グルアー機」がお役に立つのである。

また細かい情報をお伝えできない事もあり、今日はこれまでとさせて頂きますが、下の画像にもあるように高速で「ホテルカードキーケース」を仕上げていく事が可能となりました。現状は、2500~3000部/時間ではありますが、4000部超には高めていく予定です。来年度に向けて当社の要となる事業となる事は間違いないと考えております。

DMに希望する情報内容レポート

こんにちは!圧着DM専門店でございます。
ダイレクトメールの協会が行っている市場調査の情報を会社よりもらいました。
前回は、「ダイレクトメール実態調査レポート」というテーマでしたが、バックナンバーもご覧ください。
膨大な情報なので引き続き、小出しにて意見を綴ろうと思います。

DMが提供する情報意識について

モニターの年齢層 20~59歳の男女×600人
モニターの居住地 一都六県で関東圏にお住まいの方
モニター統計時期 2016年12月

・DMに希望する情報内容として、
「クーポンの案内・プレゼント」51.3%、
「特売・セール・キャンペーンの案内」43.0%、
「試供品の案内・プレゼント」41.7%、
といったお得情報を希望する方が多いようです。
やはりお得情報には、関心を示すのは自然な事だと考えられます。

・DMによる情報を希望する業界やサービス分野では、
「家電量販店」29.8%、「クレジットカード関連」29.2%、「通信販売メーカー」27.8%、「食料品メーカー・食料品店関係」27.2%、「デパートなど流通関係」27.0%、「郵便局・銀行関係」26.8%
トップに家電量販店からのDMを希望されている事には、個人的には驚きました。日本人は、電化製品が好きなんですね・・・

・性別でカテゴリーを分けてみると、
男性では「家電量販店」38.9%、「クレジットカード関連」29.1%、「自動車関係」26.5%
女性では「通信販売メーカー」34.4%、「デパートなど流通関係」33.3%、「食料品メーカー・食料品店関係」31.6%、「薬局・ドラッグストア・化粧品店関係」30.3%、「衣料品・アクセサリー・時計関係」29.9%、となっております。
性別で、男性が好みそうな機械や女性が好きそうな健康や美に関わるモノで仕分けられたのが理解できました。

・開封・閲読する情報内容として、
購入・利用経験あり」のDMでは、
「役所などからの案内」70.0%、
「利用明細・請求書64.7%、
「クーポンの案内・プレゼント」50.5%、
「特売・セール・キャンペーン案内」46.0%、
「イベントの案内」45.5%、
「カタログや情報誌の送付」41.7%、
「修理や定期点検のお知らせ」41.2%、
「試供品の案内・プレゼント」38.8%、
「新商品・サービスの案内」38.3%、
「保険などの更新・見直しの案内」36.0%

購入・利用経験なし」のDMでは、
「クーポンの案内・プレゼント」51.8%、
「特売・セール・キャンペーンの案内」49.3%、
「新商品・サービスの案内」45.8%、
「試供品の案内・プレゼント」45.2%
このデータより「クーポン・特売・新商品サービス」のDMについては、購入利用経験がないほうが開封率が上がっているのには、驚かされました。

因みに、偽造防止付きのクーポン券の印刷加工も行っております。

ただ、実際に送付したDMに対して、目を通す割合は、
「購入・利用経験あり」91.8%
「購入・利用経験なし」82.8%
という鉄板的なデータもある事から、十分理解してDMの制作を考えたいところです。

・パーソナライズDMの認知について
全体で63.2%が何らかのパーソナライズを経験しているようです。
「年齢・性別・誕生日などに関係したサービスの提供」28.7%、
「最近購入した商品関連のクーポン」25.2%、
「保有している商品に関係したプロモーションの案内」19.0%、
「名前やポイントなど私に直接関係した情報が掲載されている」16.8%

これについては、意外と低いなぁと思いました。
意外と受け取った方が、パーソナライズDMだと気づかれていない人もいるのかも?と認識してます。

さて次回は、実際に受け取ったDMに対してどれ程の方が行動に移しているかを綴ってみたいと思います。


キャンペーンが掲載されているDMを「圧着ハガキ」にて作ってみませんか?
負担のかからない「お試しプラン」を「初回限定」にてご用意しております。


圧着ハガキ V折り 1000部まで 1,000円


圧着ハガキ Z折り 1000部まで 3,000円


圧着ハガキ L折り 1000部まで 3,000円


圧着A4 500部まで 5,000円

サンプルの資料請求で、圧着ハガキや圧着A4のサンプルを送付することも可能です。

 

ダイレクトメール実態調査レポート

こんにちは!圧着DM専門店でございます。
ダイレクトメールの協会が行っている市場調査の情報を会社よりもらいました。
膨大な情報なので小出しにてコメントを行って行こうと思っております。

DM受取の実態を調査についてのレポート

モニターの年齢層 20~59歳の男女×600人
モニターの居住地 一都六県で関東圏にお住まいの方
モニター統計時期 2016年12月

DMの受取通数は、全体平均で1週間に6.2通(6.6通)
※年収900万を超える高所得者になると、8.0通(8.0通)と2割増加するようです。
高所得の方は、消費が多くなるので販促に関わるハガキ等も多く届くと推測できます。

・ 受取タイプは「はがきタイプ」がメイン
※郵便代金が、@62円と割安となるため「ハガキ」での販促DMが中心となると推測されます。次回は、多少掘り下げて圧着ハガキの印刷かどうかも調査できるとありがたいですね。

開封&閲読率は自分宛で81.5%(80.9%)
※意外と低い数字だと感じました。私は、取りあえず100かな?これは、職業柄だと思う。。

DM内容は「新商品・サービスの案内」「特売・セール・キャンペーンの案内」「商品・サービスの利用明細・請求書」などが多い。
※確かに販促DMと考えると上記は普通に考えてもあり得るのかも

・宛先は、自分54.3%(54.0%)、配偶者16.6%(16.0%)、子供7.5%(8.4%)、その他家族11.3%(11.4%)、無宛名10.4%(10.2%)
※ここで注目したいのが、「無宛名」タウンメールが増えていると推測されます。

・自分宛受取DMのタイプは、はがき43.6%(42.0% )、封書24.6%(25.9%)、大型の封書15.3%(15.8%)、A4サイズはがき11.7%(10.4%)
広告郵便ハガキの印刷が増えているということですね!また定形外A4サイズのDMも着実な伸びが予想されます。

・全DM7,212通の内、自分宛、家族宛含めて開封・閲読されたのは65.2%(59.7%)%。
自分宛のDM(3,917通)については81.5%(80.9%)と高い閲読率となった。
※きちんと個人情報での宛名印字が、大事だという事が分析されます。

(カッコ内の数字は、2015年の同じ時期に調査したもの)

次回は「DMが提供する情報に対する意識調査です


初めて「圧着ハガキ」を作ってみようと思うので負担のかからない「お試しプラン」ありませんか?

このようなお客様のご要望にできました!「初回限定」にて対応させて頂く事になりました。


圧着ハガキ V折り 1000部まで 1,000円


圧着ハガキ Z折り 1000部まで 3,000円


圧着ハガキ L折り 1000部まで 3,000円


圧着A4 500部まで 5,000円

こちらの商品を初回限定でお試しする事が可能です。

サンプルの資料請求で圧着ハガキや圧着A4のサンプルを送付することも可能です。

圧着DM専門店 Q&A でもご確認ください。

ゆうメールの料金を改定致します

圧着DM専門店です。昨日の台風はもの凄かったですね!
衆議院解散総選挙の投票日と重なって全国的にニュースも台風があったり、選挙の情報が合ったりと目白押しでした。
選挙ポスター専門店にてお世話になった方でも直ぐに良い結果を出せた候補者様や次回に繋がる結果を出された候補者様の両者いらっしゃる訳ですが、政治に掛ける思いは変わらないかと思います。皆さん本当にお疲れ様でした。


さて、こちらのご案内にもある通り圧着DM専門店の日本郵便との「ゆうメール料金」の契約が終了となります。
12月から適用となる新しい料金形態を日本郵便と調整中ではあります。「コミコミプラン」についても順次変更させて頂きますが、修正が間に合わないことも考えられます。
修正が完了次第ご案内をさせて頂きますことをご理解よろしくお願い致します。

 

ヤマト運輸小荷物運賃値上げのお知らせ

おはようございます。圧着DM専門店です。
とうとう明日来ましたよね?「何ががかって?」選挙です。当社が印刷通販の専門展開している「選挙ポスター専門店」でもお世話になった立候補者様の結果が気になるところです。明日からは台風の影響で投票日を一日繰り上げている市町村もあるとか。さて私もこむ前に投票に行かなきゃ!


さて以前にも「ヤマト運輸の小荷物運賃の値上げ」をさせて頂きました。
従来ヤマト運輸を利用して我々圧着DM専門店においても小荷物を送付させて頂いておありました。ヤマト運輸の値上げ分をお客様への見積もりに上乗せ可能であれば良いのですが、ヤマト運輸からの値上げ見積もりが、定価設定の為圧着DM専門店では以後日本郵便の「ゆうパック」を切り替えて扱ってきました。ニュース等でも更に小荷物運賃の値上げ報道もありましたが、一般消費者と同じ料金設定にもなっているので、今回法人契約では値上げもないだろうと思っておりましたが、予想以外の更なる値上げとなりました。

まだまだ一般消費者様だけでなく、法人様においても「ヤマト運輸指定」であったり時間指定という事で「ヤマト運輸」に変更を検討されるお客様もいらっしゃいますが、そこまで値上げになるなら「ゆうパック」通常便での発送で問題ないと理解も得られるようになってきました。ゆうパックでの発送後の納期についても綴っております。

お客様のご希望で、着日や納期指定「ヤマト運輸」での発送も別料金で可能です

その場合、料金値上げが発生します

関東・中部・関西地区 1個口 +@1200円が別途発生します
中国・四国・九州・東北地区 1個口 +@1400円が別途発生します
北海道地区 1個口 +@1700円が別途発生します
沖縄地区 1個口 +@3000円が別途発生します
タイムサービス 1個口 +@2000円が別途発生します

もちろん当社指定の日本郵便「ゆうパック」での発送においては、北海道や沖縄離島を除いて運賃込の料金でお見積もりをさせて頂いております。


初めて「圧着ハガキ」を作ってみようと思うので負担のかからない「お試しプラン」ありませんか?

このようなお客様のご要望にできました!「初回限定」にて対応させて頂く事になりました。


圧着ハガキ V折り 1000部まで 1,000円


圧着ハガキ Z折り 1000部まで 3,000円


圧着ハガキ L折り 1000部まで 3,000円


圧着A4 500部まで 5,000円

こちらの商品を初回限定でお試しする事が可能です。

サンプルの資料請求で圧着ハガキや圧着A4のサンプルを送付することも可能です。

圧着DM専門店 Q&Aに戻る

圧着ハガキの加工が始まりました!


こんにちは。圧着DM専門店です。先日印刷会社さんへ見学に行ってきました。
新しい印刷機を導入されたのもあり「オープンハウス」という事で、同業者様向けに内覧会を行っておりました。
最近は設備もメーカーさんによって差というのもそれほどないモノだと私は理解しているのですが、それでも新しい機械は「カッコいい」ものです。
冗談でカッコいいから印刷機を導入したと言われ地ましたが、どうせ購入する機械ならカッコいい方が良いですけどね。


さて先週より定期的に行っている圧着ハガキの加工が始まりました!
もともとダイレクトメールというのは、単発で行う販促ではないので、一度圧着ハガキ等の印刷のお仕事を受注できると継続してご注文をして頂けるお客様が多いのは間違いないかと思います。
しかし、その様に積み重ねた信用も「一つのミス」をきっかけにしてお客様の信頼を失ってしまうともう収拾は難しいと考えております。クレームこそチャンスというのは、新規のお客様に対しては当てはまらないのでは?このように考えております。特にWeb通販印刷を行っている「圧着DM専門店」では、信頼を失うことが無いようにおせっかいの精神で取り組んで参りたいと思います。


初めて「圧着ハガキ」を作ってみようと思うので負担のかからない「お試しプラン」ありませんか?

このようなお客様のご要望にできました!「初回限定」にて対応させて頂く事になりました。


圧着ハガキ V折り 1000部まで 1,000円


圧着ハガキ Z折り 1000部まで 3,000円


圧着ハガキ L折り 1000部まで 3,000円


圧着A4 500部まで 5,000円

こちらの商品を初回限定でお試しする事が可能です。

サンプルの資料請求で圧着ハガキや圧着A4のサンプルを送付することも可能です。

圧着DM専門店 Q&Aに戻る