ゆうメール便の「バルク処理」とはどのような物なのでしょうか?

皆様、おはようございます
圧着DM専門店の責任者「灰プリ」でございます。
「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるのでお見知りおきを。

お客様からのよく頂くお問い合わせ内容のご紹介です

「そちらの圧着DM専門店で、ゆうメール発送を行う際にバルク処理とありますが、どういった処理なのでしょうか?」・・・お客様
「はい、ありがとうございます。それでは、ゆうメールの説明を簡単にさせて頂きます」・・・灰プリ

「ゆうメールというのは、日本郵便が扱っているダイレクトメール発送の方法となります」・・・灰プリ
「小荷物ならゆうパックといったように、ゆうメールというものが存在します」・・・灰プリ
「通常定形の封書サイズの郵送には、@82円の料金が発生しますが、日本郵便と特約契約を結んでいるので、通常料金から割引を受けております。割引を受ける際には、年間のゆうメールの発送通数の最低条件をクリアしなければいけないですし、日本郵便が郵送しやすいように仕分け=バルク処理も必要となります」・・・灰プリ

「具体的にバルク処理とは」・・・灰プリ

ゆうメールバルク処理付箋

「すべてのダイレクトメールを上5桁で仕分けし、十字に結束を行います」・・・灰プリ

190

「このようなイメージとなります」・・・灰プリ

「なるほど、バルク処理をしないとどうなるのでしょうか?」・・・お客様
「日本郵便からは、割引を受ける事ができないので、別のバーコード割引の申請となります」・・・灰プリ
「バーコード割引とゆうメールの割引率は、どれほど違うのでしょうか?」・・・お客様
「2000通ですと、バーコード割引が@77.9円でゆうメールが、@68.04円<税込>となります」・・・灰プリ
「そうなると、2万円弱のコスト削減になるんですね・・・」・・・お客様
「はい、まだこの割引を有効活用されていないお客様が多いので、ぜひ有効活用して頂きたいです」・・・灰プリ

「ありがとう!一度検討してみます」・・・お客様

助成金や補助金もそうなのですが、有効に使わないと無駄にコストをかけてものづくりや販促を行っているケースも目立ちます。今回の方法を一度模索して頂けると、お客様と圧着DM専門店のWinWinの関係に近づけるかと思いました

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

ゆうメールとクロネコDM便の違いについて

皆さん、こんにちは
圧着DM専門店の責任者「灰プリ」でございます。灰と言ってもグレーな仕事ではありません。
「High ハイ!色」なお仕事として高められるように努力しております。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、どうぞお見知りおきを。

ゆうメールもしくはクロネコDM便といったダイレクトメールのメール便発送をご検討のお客様からの問い合わせ内容のご紹介です

「ダイレクトメールの発送で教えてもらってよろしいでしょうか?」・・・お客様
「はい、お問い合わせありがとうございます」・・・灰プリ

「発送には、ゆうメール と クロネコDM便 とありますが、どう違うのでしょうか?」・・・お客様
「はい、ゆうメールは、日本郵便が取り扱っている商品で、クロネコDM便は、ヤマト運輸が取り扱っている商品となります」・・・灰プリ

「どのように違うのでしょうか?」・・・お客様
「はい、ありがとうございます」・・・灰プリ
ゆうメールは、郵便局のネットワークにて配達を行いますので、お届け先が転送されていても1年以内なら転送先に自動で届けてくれます」
「クロネコDM便については、ヤマト運輸のネットワークにて配達を行いますので、お届け先が転送されていると、宛先不在として発送主に戻ってきます」・・・灰プリ

「という事はどちらの方がお勧めなのでしょうか?」・・・お客様
「私個人的には、薄手のダイレクトメール発送ならゆうメールでカタログ等厚物のダイレクトメールならクロネコDM便といった使い分けをお勧めしております」・・・灰プリ
「なるほど、ありがとうございます」・・・お客様

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

Q&Aコーナー でも、圧着DMの制作について調べることができます。

日本郵便ゆうメール発送 ラベルについて、

皆さん、こんにちは
圧着DM専門店の「灰プリ」でございます。灰と言ってもグレーな仕事ではありません。
いわゆる「High ハイ!色」に高められるように努力したいという事になります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、どうぞお見知りおきを。

さて今回のお客様からの問い合わせ内容です

ゆうめーるにてダイレクトメールの発送を検討しているのですが、どうすればいいでしょうか?」・・・お客様
「ありがとうございます。今回はどのような形態で検討されていますでしょうか?」・・・灰プリ

「透明の封筒にチラシを入れて送ろうかと検討しております」・・・お客様
「なるほど、透明の封筒はどのような大きさを予定されていますでしょうか?」・・・灰プリ

「ナガサン?チョウサン?と言うのでしょうか? A4サイズの三折りを封入したいです」・・・お客様
「ありがとうございます。長3(ナガサン)封筒に封入封緘になりますね」・・・灰プリ
「チラシの印刷はどのように検討されておりますでしょうか?」・・・灰プリ
「安いネット通販で注文した物をそちらへ送付したいのですが、大丈夫ですか?」・・・お客様
「はい、本当は当社で印刷させて頂きたいですが、印刷物を御支給でも大丈夫です」・・・灰プリ

「それでは、今回は1000部で検討しているのでお見積もりを頼めますでしょうか・・・」・・・お客様

今回は、このような内容でお問い合わせを頂けました

透明の封筒へは直接宛名印字が出来ません。印字をしてもインキがはじいてしまう為です。
そのため「ラベル」へ宛名印字した物を封筒に添付が必要となります。
ゆうメール用 宛名テンプレート」も準備しておりますので、そちらからデータを作成ください

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

ゆうメールで圧着されたダイレクトメールを発送するには?

皆さん、こんにちは
圧着DM専門店のリーダーで「灰プリ」でございます。何度も説明をさせて頂いておりますがグレーな仕事はできません、お客様のお仕事をランクアップ!を意識しているので、いわゆる「High ハイ!色」に高められるように努力して参ります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているのもあるので、お見知りおきを。

さて今回のお客様からの問い合わせ内容です、

「ゆうメールを使ってダイレクトメール(DM)発送を検討しているのですが」・・・お客様
「はい、ありがとうございます。という事は、封書かA4サイズの定形外のDMになりますでしょうか?」・・・灰プリ
「そうです。いつもはOPPの封筒にチラシを挟み込んでゆうメールにて発送していたのですが、今回は圧着DM専門店に掲載されている封書型の圧着DMで反響を確かめてみようと思うんだ」・・・お客様
「ありがとうございます。念のため確認させて頂きたいのですが、今までゆうメールで郵送をされた実績があるのなら大丈夫だと思いますが、進行前に中身のデザインの確認をさせて頂けますでしょうか?」・・・灰プリ

「大丈夫だけど、どうして?」・・・お客様
「はい今回のゆうメールは、日本郵便にて郵送しますが、特に去年から信書の扱いにシビアになってきております。そのため信書扱いになっていないかの確認をさせて頂いております」・・・灰プリ
「そうだね、印刷物で作ってから、ゆうメールがNGと言われても困っちゃうしね。ただし、中身については、一般公開前の情報なので、内密に管理をおねがいしますね」・・・お客様
「はい、畏まりました。ISO27001を営業部とデータ出力部で取得しておりますので、社内規則にのっとり管理いたします」・・・灰プリ
「それなら安心だね。それでは、いったんデータをファイル転送で送付するね」・・・お客様

今回の内容をまとめますと、ゆうメールで送付するDMについては信書がNGです。信書を「ゆうメール」と称してほかの宅配業者でDM便で発送すると法律に触れペナルティーとなるので細心の注意が必要です。印刷物が仕上がってから「ゆうメール」で送付できませんとなると、今まで行ってきた事が無駄になりますので注意してください。当社でご発注頂いた後であれば、DMの内容についての信書確認も可能となりますので、何なりとご相談頂ければと思います。

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

crinp,direct,mails,store,specilizing(圧着DM専門店)のキーワードについて

皆さん、おはようございます
圧着DM専門店の「灰プリ」でございます。もちろんグレーな仕事はできません、お客様のお仕事をランクアップ!
いわゆる「High ハイ!色」に高められるように努力して参ります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、お見知りおきを。

さて、先日当社の専門店で行っている仕事の英語表記を調べておりましたら
「圧着DM専門店」は、「store specilizing crinp direct mails」になるようです
日本在住の英語圏の方や外国から発注も今後広がっていくのは、必然!
今から最低でもビジネス英語の勉強をせねばいけませんね
今日は、ちょっとそういった勉強も含めてロールプレイングを行って行きたいと思います

「Do you want to make a direct mail?」・・・customer
「What kind of thing do you want?」・・・gray print
「I want to make the direct mail which was particular about quality of paper」・・・customer
「Does it become the direct mail of the postcard size?」・・・gray print
「Yes, that’s right」・・・customer

「O.K. then, let’s accompany the showroom of the paper mill」・・・gray print
「Thank you very much for your advice. It is saved!」・・・customer

簡単に訳しますと、お客様からダイレクトメールの相談の電話を頂きました。
灰プリの担当者は、なにかこだわりなどを質問してみました
そうすると、ハガキサイズで紙質にこだわったダイレクトメールを作りたいという事で、
一緒に紙屋さんのショールームに出かけましょうという内容で締めくくりました

このぐらいの簡単なビジネス英会話が出来るといいですよね!

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

外国人向けの名刺を作っております!

皆さん、こんにちは
圧着DM専門店の「灰プリ」でございます。グレーな仕事はできません、お客様のお仕事をワンランクアップ!
いわゆる「High ハイ!色」に高められるように努力して参ります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、お見知りおきを。。

さて、ただいま外国人向けの英語表記の名刺を作っております
といっても私はほとんど英語話せないんですが・・・

ちなみに、圧着DM専門店を英語で調べてみると

store specilizing crinp direct mails 」でした

Store specilizing で、専門店
crinp で、圧着
direct mails で、ダイレクトメール(DM)となります

「Store specilizing crinp direct mails 」でyahoo検索してもまったくうちの専門店は、
上位ヒットもせず・・・

これからは、英語表記も検討していかねばですね。。

そして「灰プリ」は、
再来週の月曜日からベトナム(ハノイ・ホーチミン)・カンボジア(プノンペン)へ出かけます

目的は、外国人研修生の受け入れを行う為です

どんなお仕事もお客様が喜んでもらえたり、自分を高められることでもちろん印刷業も楽しいのですが、
これからは、どんどん人不足になると睨んでおります
そのため人材確保もあり外国人研修生を受け入れるために、現地を訪れてみたり、
将来的には現地法人?なんていうのもありなのかもしれません

とりあえず、名刺作成中です。出来あがったらお知らせしますね!

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

クロネコDM便の宛名はどのように作ればいいのでしょうか?

皆さんおはようございます
圧着DM専門店の「灰プリ」でございます。グレーな仕事ではありません、お客様のお仕事をワンランクアップ!
いわゆる「High ハイ!」に高められるように努めて参ります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、お見知りおきを。。

さて今回のお問い合わせ内容です

「ダイレクトメールのラベルを作っているんだけど」・・・お客様
「郵便局のゆうメールかヤマト運輸のクロネコDM便をご検討頂けているのでしょうか?」・・・灰プリの部下

「そうだね、前回もヤマト運輸のクロネコDMで発送したので、料金がお値打ちなのでで今回は御社で検討中です」・・・お客様
「ありがとうございます。ラベルを御支給頂いてのお仕事でしょうか?」・・・灰プリの部下

「紛らわしかったね。宛名のデータを作っているんだけど」・・・お客様
「そうでございますか、それであれば、クロネコDM便のテンプレートがございますので
そちらをご利用いただけると便利です」・・・灰プリの部下

「そんなのがあるんだね」・・・お客様
「はい、クロネコDM便の宛名印字文字データに制限がございますので、宛名データの入稿後に不備があると
データ修正代金が発生
するので、見積もりと変動が生じてしまいます」・・・灰プリの部下
「それは予算も限られてるので、しっかり作りこまないとね! 聞いて良かったよ!」・・・お客様
「はい、ありがとうございます」・・・灰プリの部下

今回の内容をまとめますと、
クロネコDM便の発送には、直接封筒に宛名印字を行ったり、封筒にラベル印字したを添付する方法があります
いずれも、文字に制限や外字の場合はフォントを同時に入稿頂く必要があったりします
ヤマトメール便ラベル_2ヤマト運輸ラベル

左が、直接封筒への印字で右側がラベル印字のイメージとなります
宛名データの作成には、「テンプレートをご利用いただく」というルールをお願いいたします

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

クロネコDM便をラベル添付して発送できるのでしょうか?

皆さんおはようございます
圧着DM専門店の「灰プリ」です。グレーな仕事ではなくお客様のお仕事をワンランクアップ!
いわゆる「High ハイ!」に高められるように努めて参ります。
また「灰=グレー」は、圧着DM専門店のイメージカラーと統一させているという点もあるので、お見知りおきを。。

さて今回も、お客様から問い合わせ頂いた内容をお話させて頂きたいと思います

ヤマト運輸のクロネコDM便の事について教えてほしいのですが?」・・・お客様
「はい!ありがとうございます。どのような事でしょうか?」・・・灰プリの部下

「まず、郵便局のゆうメールと何が違うのでしょうか?」・・・お客様
「はい!ゆうメールについては、簡単な説明がありますので こちらのページ をご覧ください」・・・灰プリの部下

「簡単に説明をしますと、クロネコDM便は、厚物や多少の重量物が得意です」・・・お客様
「ゆうメールと比較してもコストを抑えてDM発送する事が可能となるのです」・・・灰プリの部下
「なるほど、そういった違いなんだね」・・・お客様

「今回は、厚物のDMではないので何かあれば検討させてもらいますね。
社内の情報セキュリティーの関係で宛名データを持ち出せないのですが、どうしたらよいでしょうか?」・・・お客様
「お客様でラベルに宛名印字した物を支給頂いても、クロネコDM便で発送出来ますので、
こちらでいかがでしょうか?」・・・灰プリの部下

「その場合は、料金はどうなるのでしょうか?」・・・お客様
「はい、宛名ラベルを御支給頂く場合はヤマト運輸の管理バーコードを封筒に添付するので、
1部当たり@1.5円が別途発生いたします」・・・灰プリの部下

「それでは、最終の金額をイメージしたいので、見積もりを作ってもらえますでしょうか?」・・・お客様
「畏まりました。それでは、見積もり発注のコーナーがありますので、メールにてお願いできますでしょうか」・・・灰プリの部下者
「分かりました。お名前教えてもらえますでしょうか?」・・・お客様
「はい、●●と申します。お見積もりお待ちしております」・・・灰プリの部下

今回の内容をまとめますと、
指定の紙封筒やOPP封筒への宛名印字となると宛名をラベル貼りとなるケースもあります。
その場合は、ラベルを支給頂いたり、封筒にラベル貼りされたものを支給されたり色々な対応が可能です
また、お客様の社内でパンフレットや封筒の在庫管理が難しい場合もあるため当社にて行うことも可能です

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております

信書の郵便でのみ発送可能です。割引発送は適用されません

皆さんおはようございます
圧着DM専門店の「灰プリ」です。グレーな仕事ではなく「High ハイ!」に高められるように頑張ります

今回は、お客様から問い合わせ頂いた内容をお話させて頂きたいと思います

「ダイレクトメールの発送をお願いしたいんだけど」・・・お客様
「はい!ありがとうございます」・・・灰プリの部下
印刷物は、他社でお願いしちゃってるんだけど大丈夫?」・・・お客様
「はい!正直当社は印刷会社ですので、印刷からだとありがたいですが、印刷物支給でも対応可能です」・・・灰プリの部下

「それでは、見積もりをお願いできますか?」・・・お客様
「畏まりました。それでは、仕様の確認をさせて下さい」・・・灰プリの部下
「そちらに印刷物を送るので、透明の封筒に入れてダイレクトメール発送してくれるかな?」・・・お客様
「透明の封筒(PP封筒)は、いかがしましょうか?」・・・灰プリの部下
「そちらで準備してもらえるかな?」・・・お客様
「はい!畏まりました。それでは、ダイレクトメールの割引を申請するので、今回の印刷物のPDFを頂けますでしょうか?」・・・灰プリの部下
「わかったよ。それでは、メール添付で送ります」・・・お客様

数日後
「お客様、誠に申し訳ありません。こちらの印刷物は、ゆうメールの割引には適用されないようです」・・・灰プリの部下
「どうして?」・・・お客様
郵便には、信書のガイドラインというものがありまして、それに当てはまるようです」・・・灰プリの部下
「そうなんだ・・・」お客様
「今回は、信書の扱いでの送付になりますが、次回印刷作成時にご相談頂ければ、ゆうメール割引が出来るような構成をご提案させて頂きます」・・・灰プリの部下
「そっか!それでは、今回は、通常料金で郵送してもらって次回は少しでもディスカウントできるように、御社に制作からお願いするね!」・・・お客様

今回の内容をまとめますと
「印刷物支給でもDM発送は承ります」
「ゆうメール発送は、事前審査が必要です」
※信書は郵便でのみ送付できる
※印刷前前にデータ制作から相談を頂ければ、印刷物が信書に当たらないように作る事も可能になる可能性もあります

追伸、
昨日は地元の片山津というゴルフ場で日本女子ゴルフを見に行ってきました
ゴルフコンペの景品で頂いていたので、きちんと使えて良かったです
アマチュアの選手も思った以上に参加されていて可愛い子が見れて良かったです!
これで私も少しは上手になれたかな?

圧着DM専門店では、
DMに関わるすべてのお客様に、分かりやすく割安にご発注ができるように今後も取り組んで参ります
DMに関わる印刷物のサンプルの送付や特殊な仕様の見積もり依頼や問い合わせもお待ちしております